<< ベートーヴェン:ヴァイオリン協奏曲 / シェリング 区切り main 区切り メンデルスゾーン&ブルッフ:ヴァイオリン協奏曲 / 五嶋みどり >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- 区切り 区切り - 区切り - 区切り

プリンセス・トヨトミ / 万城目学

壮大な時をかけて、綿々と受け継がれ守っているというのは
とてもロマンがあるし、関西のほのぼのとした人情がにじみ出ていて
ほっこりできました。
よくこんなこと思いつくなという奇想天外なストーリーなんだけど、
ただ、大阪が生活圏内ではないので、いまいち入りづらかったのもある。
それと、鴨川ホルモーの方がインパクトあったので、比べてしまうとまぁまぁかな。
あと、500ページもいらないと思うし、展開が遅いのとキャラクターがかみ合ってない
部分があるような気がして、散漫になっている部分や粗の方が目に付いたかな。

残念なことに空堀知らないです。今度、散策してみようかしら。。。とは
思いました。


book 区切り 16:14 区切り comments(0) 区切り - 区切り

スポンサーサイト

- 区切り 16:14 区切り - 区切り - 区切り

Comment

Submit Comment