<< 着付け 初級 区切り main 区切り 水曜日のエミリア >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- 区切り 区切り - 区切り - 区切り

緒方挙さんが出ているからと思い、ずいぶん前に録画していたものです。
宮尾登美子原作、五社英雄監督。
監督の作品を見たのは初めてでしたが、
最後まで話にのめりこんで見てしまいました。

やっぱり男性は自分勝手ができるが、女は耐えるしかない。
耐え切れずに自分勝手すれば、世間からは白い目で
見られてしまう。現代でもそういった風潮が少なからず
残っているようにも思う。

どの女性も悲しい性の中、懸命に生きているのは美しいと
思える作品でした。中でも十朱幸代演じる喜和は
非常に見ごたえがあり、しばらく涙が止まらなかったです。
十朱幸代は大女優なんだと、今まで知らなかったです…ごめんなさい。



music,cimema & art 区切り 20:57 区切り comments(0) 区切り - 区切り

スポンサーサイト

- 区切り 20:57 区切り - 区切り - 区切り

Comment

Submit Comment