<< 六条御息所 源氏がたり 二、華の章 三、空の章 区切り main 区切り この君なくば / 葉室麟 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- 区切り 区切り - 区切り - 区切り

テルマエ・ロマエ

やや自分の中での期待値が大きすぎたのだろうか。
おもしろくて笑える場面もたくさんあるのだけれども、
それほどではないなぁが最終的な感想です。
もちろんローマ時代のセットとかは見応えがありました。

おそらく、阿部寛の単調な演技がいまいちなんだと思います。
この人の演技ってどれをみても中途半端で同じなんだもん。
いい役もらってる割には、実力がないように感じてしまう。
はまれば問題ないのかもしれないけど。
チャレンジがない当たり評価できないな。
ただ外国人の中にいても浮かないほど顔のホリが
深いので違和感はなかったというのがいい点でしょうか。
同じコメディならのだめカンタービレの方がいいかな。
原作を読んでみたらまた違うのかなぁ。

music,cimema & art 区切り 12:51 区切り comments(0) 区切り - 区切り

スポンサーサイト

- 区切り 12:51 区切り - 区切り - 区切り

Comment

Submit Comment